ログイン
カートに商品がありません。

現在の中身:0点

 
 

-キリスト教神学・教理・教派

  • 新約聖書と批評学 (1780)

    新約聖書と批評学 (1780)

    3,300円(税込)

    発行日:2014/09/01 「福音的」な聖書理解とは相容れないものとして激しい論争を引き起こした聖書批評学について、実態と功罪を考察。聖書の文書が形成された過程を探ることは、より深い健全な聖書理解を身につけるうえでどのように役立つか。学術を信仰の内実に結び...
    カートに入れる
  • 大災害の神学 (731093)

    大災害の神学 (731093)

    1,980円(税込)

    地震、津波、豪雨、噴火、パンデミック、戦争……いずれ起こるとされる首都直下型地震や南海トラフ地震。 災害列島日本に立てられた、私たちキリスト者は、大災害をどのようにとらえ、またどのように備え、神と隣人を愛し、神の国に向かって進むのか。 英国の神学者ア...
    カートに入れる
  • ニカイア信条を読む(リパブックス) 信じ、告白し、待ち望む(2023)

    ニカイア信条を読む(リパブックス) 信じ、告白し、待ち望む(2023)

    1,980円(税込)

    ローマ帝国からの迫害の傷がまだ生々しく残る381年に生みだされた「ニカイア・コンスタンティノポリス信条」。文字どおり、教会が命を賭けて守り抜いてきた「イエスは主である」との信仰告白を読み解き、かつての教会が信じ、告白し、待ち望んできた信仰の言葉をあ...
    カートに入れる
  • 旧約聖書における自然・歴史・王権

    旧約聖書における自然・歴史・王権

    2,530円(税込)

    聖書解釈学の最前線の手法と実践 日本屈指の旧約聖書学者による最新の論文集。自然と人間、食物規定(カシュルート)、平和(シャーローム)の観念、申命記史書における王権・王朝の神学的理解など、旧約聖書の思想と文化の根幹に関わる主題を扱う。俯瞰的視点からの概観...
    カートに入れる
  • ヨハネ福音書解釈の根本問題 ブルトマン学派とガダマーを読む

    ヨハネ福音書解釈の根本問題 ブルトマン学派とガダマーを読む

    1,980円(税込)

    復活前と現在の「地平」が「融合」する ヨハネ福音書の重奏構造を解明 ! ブルトマン、ケーゼマン、ボルンカム……錚そうそう々たる聖書学の権威による解釈でも完全に見落とされてきたのが、イエスの全時性とヨハネ共同体に吹き渡っていた聖霊(パラクレートス)の息吹...
    カートに入れる
  • 精選 死海文書

    精選 死海文書

    3,080円(税込)

    ヘブライ語、アラム語の世界的権威による画期的な翻訳! 紀元前後のユダヤ教また新約聖書の背景を知る上で不可欠な死海文書。その中から最も重要な「創世記外典」「ハバクク書注解書」「共同体の規約」を精選して翻訳。 アラム語で書かれた「創世記外典」は聖典の「...
    カートに入れる
  • 日本の近代化とプロテスタンティズム

    日本の近代化とプロテスタンティズム

    4,950円(税込)

    アジアの中でいち早く西洋文明の導入に成功した日本。その推進力となったプロテスタンティズムはどのように受容されたのか?近代化を担う多くの人材がミッション・スクールによって育成されたにもかかわらず、なぜ日本にキリスト教が広まらないのか?日本の近代化にお...
    カートに入れる
  • フランソワ・トレティーニの神論 その神学的内容とスコラ的方法論【大森講座36】

    フランソワ・トレティーニの神論 その神学的内容とスコラ的方法論【大森講座36】

    1,430円(税込)

    神の摂理と人間の自由 17世紀のプロテスタント正統主義・スコラ主義は思弁的で無味乾燥と評されることが多い。しかしほんとうにそうなのか。 本書は、代表的神学者でありジュネーヴで活動したトレティーニ(François Turrettini 1623–87)をとりあげ、宗...
    カートに入れる
  • 古代末期・東方キリスト教論集

    古代末期・東方キリスト教論集

    5,775円(税込)

    「己れの研究の内容が、己れがキリスト者でありかつ日本人であるという事実にどれほど刺さっているか」――(あとがきより) キリスト教修道制の成立をめぐる諸研究、『エジプト人マカリオス伝』や最初のシリア語キリスト教著作家バルダイサンに関する研究と原典翻訳、...
    カートに入れる
  • 書籍
  • グッズ

もっと見る