ログイン

聖書・キリスト教書籍・教会用品など 充実の品揃え
教会・クリスチャンの伝道と信仰生活に役立つ商品が盛りだくさん!
いのちのことば社公式通販サイト WINGS

お電話でのご注文・お問い合わせ(営業時間:平日11時〜18時)

03-5623-7925

公式LINEで気軽に相談!探している商品が見つからない、おすすめの商品を聞きたい等

カートに商品がありません。

現在の中身:0点

 
 

小さないのちのドアを開けて 思いがけない妊娠をめぐる6人の選択(9070)

いのちのことば社・フォレストブックス

【ためし読みはこちらから】

思いがけない妊娠に悩む女性を24時間体制で支援する「小さないのちのドア」。ここに駆け込んだ6人のケースをドキュメントまんがと現場レポートで紹介する。葛藤の中で人生の選択をしていく女性たちと、命を守ろうと奮闘する支援者の思いが迫る。支援情報付き。

【目次】
#CASE1 思いがけない妊娠 かなの選択
コラム1 妊娠の話
コラム2 避妊について

#CASE2 十三歳の妊娠 さくらの選択
コラム3 排卵について
コラム4 胎児のこと
 
胎児の人権宣言
 
#CASE3 不倫妊娠 ゆきの選択
コラム5 特別養子縁組について
コラム6 社会的養護の子ども
 
#CASE4 風俗妊娠 あやの選択

コラム7 妊娠・出産にかかるお金
コラム8 生活できない・住む場所がない人へ
 
#CASE5 妊娠中絶 はるの選択
コラム9 人工妊娠中絶術について
コラム10 虐待家庭を生まないために
 
#CASE6 飛び込み出産 さとみの選択
コラム11 子ども虐待と虐待死
コラム12 DVについて
 
 


著者・訳者など:永原郁子、西尾和子 共著 のだますみ 漫画
ページ数:216頁

判型:A5
ISBN:978-4-264-04287-7

永原郁子(ながはら・いくこ)
マナ助産院院長、一般社団法人小さないのちのドア代表。
1993年神戸市北区ひよどり台にてマナ助産院を開業。自然出産や子育て支援を通して地域母子保健に携わる。2000年に性教育グループ「いのち語り隊」を立ち上げ、「性を語ることは、生きることを語ること」という信念のもと年間約150カ所で講演。また2018年9月より、予期せぬ妊娠で悩む女性のために24時間相談が可能な「小さないのちのドア」をスタート、2020年12月には孤立した妊産婦が妊娠中から産後までを安心して過ごすための施設「マタニティホーム・Musubi」を開設した。
神戸大学大学院保健学研究科臨時教授なども務め、助産師の育成にも尽力する。著書『ティーンズのための命のことが分かる本』(いのちのことば社)他
小さないのちのドアHP https://door.or.jp/
西尾和子(にしお・よりこ)
小さないのちのドア施設長・保健師。
大学卒業後、行政の保健師として母子保健に従事。保健師活動を続ける中で、永原と出会い、小さないのちのドアの開設当初から携わり、現在に至る。
小さないのちのドアのテーマソングを提供しているゴスペルバンドPostmanのコーラス、マンドリン担当。牧師の妻、三人の男の子の母としても奮闘中。
のだますみ
イラストレーター、漫画家、デザイナー。
京都精華大学で日本画を学ぶ。出版社でデザイナーを務めた後フリーランスとなり、書籍の挿絵や似顔絵、装丁デザイン、漫画制作を手がける。
主な著作に『漫画 塩狩峠』『こころを整えるしあわせレシピ』(共に、いのちのことば社)等。朗読やゴスペル・平和の歌を歌う活動をしている。

購入数
      

【包装について】
原則、注文個数分の包装用袋・金シールの同梱のみ承っております。
贈呈先へ直接発送の場合に限り、お包みしてのお届けも可能でございます。
ご購入の際に、「包装袋添付ご希望の場合」よりご希望の柄を選択してください。
(一部商品は選択不可・包装不可となっております)
※備考欄にてご指定いただいても対応できない場合がございます。何卒ご了承ください。


お気に入りリストに追加  かごに入れる
クレジットカード コンビニでお支払い

>この商品について問合わせる

月刊「いのちのことば」掲載商品 > 小さないのちのドアを開けて 思いがけない妊娠をめぐる6人の選択(9070)
夏の自由研究特集 > 小さないのちのドアを開けて 思いがけない妊娠をめぐる6人の選択(9070)
秋の読書特集 > 小さないのちのドアを開けて 思いがけない妊娠をめぐる6人の選択(9070)
秋の読書特集 > 読書の秋 > 小さないのちのドアを開けて 思いがけない妊娠をめぐる6人の選択(9070)
信仰書 > 小さないのちのドアを開けて 思いがけない妊娠をめぐる6人の選択(9070)
信仰書 > 福祉・介護・医療 > 小さないのちのドアを開けて 思いがけない妊娠をめぐる6人の選択(9070)
文学・芸術 > 小説・漫画 > 小さないのちのドアを開けて 思いがけない妊娠をめぐる6人の選択(9070)
文学・芸術 > あかし・エッセイ > 小さないのちのドアを開けて 思いがけない妊娠をめぐる6人の選択(9070)
すべての書籍 > 小さないのちのドアを開けて 思いがけない妊娠をめぐる6人の選択(9070)
月刊「いのちのことば」掲載商品 > 月刊「いのちのことば」5月号掲載 > 小さないのちのドアを開けて 思いがけない妊娠をめぐる6人の選択(9070)
夏の自由研究-歴史・社会を知る > 小さないのちのドアを開けて 思いがけない妊娠をめぐる6人の選択(9070)
出版社別 > いのちのことば社 > 小さないのちのドアを開けて 思いがけない妊娠をめぐる6人の選択(9070)
新品(通常商品) > 小さないのちのドアを開けて 思いがけない妊娠をめぐる6人の選択(9070)

レビュー件数:3

評価

2024/04/01

愛読者カードさん

たまたま6人の例が挙げられたが、ほかにも外国人労働者の出産の問題もある。出産だけでなく、相談や諸手続きが助けてもらえるのは心強い(60代)

評価

2024/03/29

愛読者カードさん

とても良い本でした。予定外の妊娠で追い詰められてしまう状況は誰にでも起こり得ることであり、こういう現実があることを詳しく知ることができて良かったです。また、困った状況に陥った時に助けてもらえる場所はどこか、という知識があるだけでも大きな意味があると思いますし、マンガで描かれていてとてもわかりやすかったです。私の娘はまだ小さいですが、この一冊で学べることがたくさんあると感じました。ある程度大きくなった時にふと読めるように家の本棚に置いておこうと思います。それが彼女が大人になる過程で自分を大切に生きるという意味でも、大きな意味を持つように感じております。(30代・女性)

評価

2024/03/29

愛読者カードさん

とても厳しい現実と施設の方の愛溢れる対応に感動しました。専門的な説明もとてもわかり易く、たくさんの方に特に若い方におすすめしたい本です。(60代・女性)

1件〜3件 (全 3件)

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く  

※レビューは投稿後、表示されるまでに数時間〜数日お時間がかかります。
※投稿いただいたレビューは、商品購入を検討されているお客様の参考情報として公開させて頂く他、
販促活動に使わせて頂く場合がございます。ご了承の上、ご記入ください。


プレゼントキャンペーンへのご応募はこちら

※レビューを書いただけでは応募になりませんので、ご注意ください。
キャンペーンへ応募されたい方は、レビューを書いた後、応募フォームの記入をお忘れなく!

ランキング一覧を見る

  • 7/31まで
  • 6/30まで
  • 5/31まで

もっと見る

もっと見る

もっと見る