子どものいのちを守りたい 「子ども保養プロジェクト」の願い(29860)

いのちのことば社
発売日:2013/03/25

東京電力福島第一原発の事故から二年。いまだに先が見えない状態で、小さい子どもを抱えながら「放射能汚染」という現実と向き合わざるを得ない母親たちがいる。幼いいのちを守るために、そして母親たちに寄り添うために活動を続けてきた著者が「フクシマ」の現状を綴る。


著者・訳者など:中島 恭子
ページ数:96頁

判型:A5判
ISBN:978-4-264-03104-8
コドモノイノチヲマモリタイ

購入数
      

【※ご注意】ご贈呈先直送のご注文で、「包装袋同梱」をご希望の場合、ご注文を頂いてから発送まで約3日お時間を頂きます。(例)ご注文日+3日(包装)+約2-3日(配送)が到着日 ※土日除く


この商品についてのレビュー

入力された顧客評価がありません。

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く