ログイン
カートに商品がありません。

現在の中身:0点

 
 

痛みを担い合う教会 東日本大震災からの宿題(8760)

いのちのことば社

典型的な「地方」において「共生」が問われた東日本大震災から私たちは何を学んだのか。震災の現場で問われた「教会」「伝道」のあり方は、「福音とは何か」を見直すことを投げかけた。それを受け、日本宣教の進むべき方向を提言する。

3.11、東日本大震災関連書籍。

<<この本の書評はこちらをクリック>>

著者・訳者など:第6回日本伝道会議「痛みを担い合う教会」プロジェクト編
ページ数:95頁

ISBN:978-4-264-03870-2
イタミヲニナイアウキョウカイ

購入数
      

【包装について】
原則、注文個数分の包装用袋・金シールの同梱のみ承っております。
贈呈先へ直接発送の場合に限り、お包みしてのお届けも可能でございます。
ご購入の際に、「包装袋添付ご希望の場合はこちら」を選択してください。
(一部商品は選択不可・包装不可となっております)
※備考欄にてご指定いただいても対応できない場合がございます。何卒ご了承ください。


お気に入りリストに追加  かごに入れる

>この商品について問合わせる

  • トップ
  • 信仰書
  • 痛みを担い合う教会 東日本大震災からの宿題(8760)
  • 書籍
  • グッズ

この商品についてのレビュー

入力された顧客評価がありません。

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く