福音教会のルーツ ―神学レポート 1―(84514)

イーグレープ
発売日:2007/05/01
本書は、一八〇〇年にジェイコブ・オルブライトによって創設された「福音教会」の歴史を研究し、著者自身の信仰のルーツを解明しようとする熱い思いの結実である。


【目次】
序 論
 一、問題の提起
一、序 説 二、疑問と謎 三、解決への光
第一章 敬虔主義
 第一節 概 論
 第二節 フィリップ・ヤーコプ・シュペーナーについて
一、生涯について 二、信仰について 三、働き(特筆すべき活躍)について
 第三節 アウグスト・ヘルマン・フランケ
一、生涯について 二、信仰について 三、活躍について
 第四節 ツインツェンドルフ伯ニコラス・ルートヴィッヒについて
一、生涯について 二、信仰について 三、活躍について
第二章 ウェスレーの信仰
 第一節 序 説 
一、敬虔主義への回顧 二、ウェスレーについて
 第二節 信仰の基
 第三節 第一回ウェスレーの回心
一、オックスフォード時代・ホーリークラブ
二、ジョージア宣教と第一回回心の諸問題
A、ジョージア宣教 B、第一回回心の諸問題
 第四節 第二回ウェスレーの回心
一、アルダスゲイトの体験
二、メソジストソサエティーと第二回回心の諸問題
A、メソジストソサエティー B、第二回回心の諸問題
 第五節 確 証
 第六節 キリスト者の完全
 第七節 先行する恩寵
第三章 福音教会
 第一節 序 説
 第二節 福音教会の発芽期
A、伝道者オルブライト B、オルブライトの宣教 C、晩年のオルブライトの宣教
 第三節 福音教会の形成期
A、長老制の時代 B、第一回総会 C、引き潮 満ち潮
 第四節 福音教会の確立期
A、第二代監督の選出と福音教会の動向  B、飛躍の時
 第五節 福音教会の危機
A、概 論 B、南北戦争下における福音教会の進展 C、安定と進歩の時
 一、黒人伝道の試み 二、日本伝道の決意
D、日本伝道の開始を決意
 第六節 福音教会の分裂
A、神学校の創設 B、婦人伝道会の設立 C、分裂論争 D、分裂の時代
 第七節 福音教会の再合同と福音同胞教会の設立
A、第一次世界大戦下の福音教会 B、前進運動 C、再合同 D、福音同胞教会の創設
第四章 結 論
 第一節 ペンシルバニア・ダッチについてのまとめ
 第二節 敬虔主義についてのまとめ
 第三節 ウェスレーの信仰についてのまとめ
 第四節 福音教会についてのまとめ
A、福音教会の発芽期について
B、福音教会の形成期について
C、福音教会の確立期と教会の危機について
 一、福音教会の確立期についてのまとめ
  イ、第二代監督の選出と福音教会の動向 ロ、福音教会の飛躍
 二、福音教会の聞きについてのまとめ
 三、安定と進歩の時
D、福音教会の分裂、再合同、そして発展的終焉について  
推薦のことば
ページ数:376

判型:B6判 並製
ISBN:978-4-903748-01-6
フクインキョウカイノルーツ

購入数
      

【※ご注意】ご贈呈先直送のご注文で、「包装袋同梱」をご希望の場合、ご注文を頂いてから発送まで約3日お時間を頂きます。(例)ご注文日+3日(包装)+約2-3日(配送)が到着日 ※土日除く


この商品についてのレビュー

入力された顧客評価がありません。

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く