もしかすると、この時のため 際に立つエステルとその勇気(1860)

いのちのことば社

よみがえる名著!


紀元前5世紀、ペルシヤという異教的環境で、存亡の危機にさらされるユダヤ人。しかしその背後には"みえざる神"がおられ、みわざを進めておられた――富や安楽の追求、曖昧な態度を奨励する現代を、クリスチャンとしていかに生きるべきかを考える、エステル記からの講解説教。


著者・訳者など:遠藤嘉信
ページ数:144頁

判型:四六判
ISBN:978-4-264-02545-0
モシカスルト、コノトキノタメ キワニタツエステルトソノユウキ 2015gentei

購入数
      

【※ご注意】ご贈呈先直送のご注文で、「包装袋同梱」をご希望の場合、ご注文を頂いてから発送まで約3日お時間を頂きます。(例)ご注文日+3日(包装)+約2-3日(配送)が到着日 ※土日除く


この商品についてのレビュー

入力された顧客評価がありません。

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く