天皇制と平和憲法 (29125)

いのちのことば社

「信州夏期宣教講座」は、日本の宣教の課題に取り組むため、1993年より毎年8月の終わりに、長野県上田市の一角を中心に持たれてきた有志の集まりである。戦争の記憶が薄れていくなかで、日本という国と日本のキリスト教会の歩みをしっかりと見つめ、「負の遺産」と言われるものにも真摯に向き合っていこうと、四半世紀にわたって学びを続けてきた。本書はその中で語られた「天皇制」と「平和憲法」の講演を集めたものである。


著者・訳者など:信州夏期宣教講座編 岡田明・福嶋揚・瀧浦滋・辻直人
ページ数:128頁

判型:A5判
ISBN:978-4-264-04151-1
テンノウセイトヘイワケンポウ

購入数
      

【※ご注意】ご贈呈先直送のご注文で、「包装袋同梱」をご希望の場合、ご注文を頂いてから発送まで約3日お時間を頂きます。(例)ご注文日+3日(包装)+約2-3日(配送)が到着日 ※土日除く


この商品についてのレビュー

入力された顧客評価がありません。

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く