「キリストさん」が拓く新たな宣教 災害大国日本に生きる教会と共に(29255)

いのちのことば社
発売日:2019/10/01

阪神淡路大震災、東日本大震災、熊本地震――続く自然災害の痛みの現場で、教会は何を考え、取り組んできたのか。被災地で「キリストさん」と呼ばれた姿から、地域と教会が「互いに支え合う」あり方を考える。昨年開催された「日本宣教フォーラム」の発題をまとめた一冊。


著者・訳者など:横田法路編
ページ数:184頁

判型:A5判
ISBN:978-4-264-04077-4
キリストサンガヒラクアラタナセンキョウ

購入数
      

【※ご注意】ご贈呈先直送のご注文で、「包装袋同梱」をご希望の場合、ご注文を頂いてから発送まで約3日お時間を頂きます。(例)ご注文日+3日(包装)+約2-3日(配送)が到着日 ※土日除く


この商品についてのレビュー

入力された顧客評価がありません。

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く