「筑豊」に出合い、イエスと出会う (11610)

いのちのことば社
発売日:2018/10/01

日本の近代化を支えながら、エネルギー政策の転換によって閉山に追い込まれ、大量の失業者を生んだ福岡「筑豊」。その炭鉱の町で四半世紀近く伝道に取り組んできたなかで、みことばと人々を通して神に教えられてきたことを綴る。教会とは何か。イエスに従うとはどういうことか。神と人に仕えるとは?


著者・訳者など:犬養光博
ISBN:978-4-264-03965-5
チクホウニデアイイエストデアウ

1,728
購入数
      

【※ご注意】ご贈呈先直送のご注文で、「包装袋同梱」をご希望の場合、ご注文を頂いてから発送まで約3日お時間を頂きます。(例)ご注文日+3日(包装)+約2-3日(配送)が到着日 ※土日除く


この商品についてのレビュー

入力された顧客評価がありません。

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く