ログイン
カートに商品がありません。

現在の中身:0点

 
 

一日一生[新版] (89355)

教文館
本書は、若い青年たちにはこの上ない人生の指針を与え、高齢者には安らかな慰めを提供する。聖書中の重要な節句を熟読味解してもらうために編纂されたものである。
明治の代表的キリスト者・内村鑑三の、聖句(聖書の言葉)に付された文章を366日分に編んだもの。聖書中の重要な節句はほぼ網羅されている。1日1頁ずつ読む日ごとの糧。1926年に警醒社書店から出たものの新版。

一日は貴い一生である。これを空費してはならない。そして有効的にこれを使用するの道は、神の言を聴いてこれを始むるにある――と語る内村が、聖句に付した味わいを、一年365日分に配列した、独特の聖書日課集である。


著者・訳者など:内村 鑑三
ページ数:380頁

判型:四六判
ISBN:978-4-7642-6537-0
イチニチイッショウ

購入数
      

【包装について】
原則、注文個数分の包装用袋・金シールの同梱のみ承っております。
贈呈先へ直接発送の場合に限り、お包みしてのお届けも可能でございます。
ご購入の際に、「包装袋添付ご希望の場合はこちら」を選択してください。
(一部商品は選択不可・包装不可となっております)
※備考欄にてご指定いただいても対応できない場合がございます。何卒ご了承ください。


  • 書籍
  • グッズ

この商品についてのレビュー

入力された顧客評価がありません。

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く