ログイン
カートに商品がありません。

現在の中身:0点

 
 

月刊 百万人の福音 BIBLE&LIFE 11月号 (42011)

いのちのことば社
発行号の月の前月15日頃発売

特集

この不幸は何の「因果」でしょうか?

「不幸の原因は先祖の因縁に理由がある」「教えに従わないと将来の祝福はない」そう不安をあおり、多額の献金を強要してきた某新興宗教。その信者の子どもが引き起こした大事件は、社会に衝撃を与えた。しかし、何か「不幸」が起こるとき、自分の行いや自分の関係するところに原因を探そうとする傾向は実は、誰にでもあるのではないだろうか。イエスは、生まれつきの盲人の目が見えないのは誰の罪の結果かと問われた時、「この人が罪を犯したのでもなく、両親でもありません」と、はっきり因果関係を否定した。私たちが陥りやすい罠とその対処法について、聖書のことばから改めて考えてみよう。



旬人彩人

私を賛美の器としてください 福音歌手三十周年を迎えて

福音歌手 森祐理さん
福音歌手の森祐理さんのコンサートは、多くの人が涙ぐむ。美しい歌声と旋律に乗せて、ことばが直接魂に響くようだと評した人もいる。誰もが内にかかえている心の傷跡に手を当てて、癒やしを祈るような歌声なのだ。福音歌手とは、歌うメッセンジャー。歌声を通して神の愛と希望を伝える人だ。
 


あしあと

芸能界・音楽界の光と影 小坂忠と二人で歩んだ選びの道(前編)

ミクタムレコード&ミニストリー代表
日本フォースクエア福音教団・秋津福音教会主任牧師
小坂(高)叡華
 「日中の愛の実」といわれた幼少時代。好奇心旺盛な活発な少女はやがて、芸能界・音楽界へ身を投じ、プロデューサーとしてイベント、コンサート等を多数制作するようになった。小坂忠氏との出会い、そして二人に訪れた、今までの生き方を大きく変えた出会い。


判型:B5判
110764311059-8

618
購入数
      

【包装について】
原則、注文個数分の包装用袋・金シールの同梱のみ承っております。
贈呈先へ直接発送の場合に限り、お包みしてのお届けも可能でございます。
ご購入の際に、「包装袋添付ご希望の場合」よりご希望の柄を選択してください。
(一部商品は選択不可・包装不可となっております)
※備考欄にてご指定いただいても対応できない場合がございます。何卒ご了承ください。


お気に入りリストに追加  かごに入れる
クレジットカード コンビニでお支払い

>この商品について問合わせる

  • 書籍
  • グッズ

ランキング一覧を見る

この商品についてのレビュー

レビュー件数:1

評価

2022/11/05

ハコネコさん

近年の『百万人の福音』は特集記事が、クリスチャンあるあるへの鋭い視点を感じさせます。因果応報の考え方が思考の奥に潜んでいているかもと気づかされました。色々なクリスチャンの視点を知るために、雑誌は有効ですね。電子書籍化もされたらいいな、と感じています。

1件〜1件 (全 1件)

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く