なぜ〈平和主義〉にこだわるのか (29605)

いのちのことば社

世界各地で起こるテロ、難民問題、紛争――平和はどのようにして実現できるのだろうか?
ホロコーストを経験し、日本と同じく敗戦国となったドイツの戦後の歩み、ガンディーとキング牧師がたどった「非暴力」で平和を実現してきた歴史を見ながら、この地でどのように「平和」を打ち立てるのかを問う。
孔子、聖フランチェスコの祈りなど、各時代に記された平和に関する文章を収録。


ページ数:264頁

判型:四六判
ISBN:978-4-264-03611-1
ナゼ<ヘイワシュギ>ニコダワルノカ

購入数
      

【包装について】
原則、注文個数分の包装用袋・金シールの同梱のみ承っております。
贈呈先へ直接発送の場合に限り、お包みしてのお届けも可能でございます。
ご購入の際に、「包装袋添付ご希望の場合はこちら」を選択してください。
(一部商品は選択不可・包装不可となっております)
※備考欄にてご指定いただいても対応できない場合がございます。何卒ご了承ください。


お気に入りリストに追加  かごに入れる

>この商品について問合わせる

この商品についてのレビュー

入力された顧客評価がありません。

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く