-教会

  • 中田重治とその時代 (11970)

    中田重治とその時代 (11970)

    3,080円(税込)

    発売日:2019/10/01日本の一般大衆を対象とした宣教活動を行った中田重治の人となりと思想、彼が指導したホーリネス教会の歩みをたどる。彼の主張したディスペンセーション主義、ユダヤ人問題、日猶同祖論も取り上げ、今日的関りを考える。著者・訳者など:中村敏ペ...
    カートに入れる
  • 「キリストさん」が拓く新たな宣教 災害大国日本に生きる教会と共に(29255)

    「キリストさん」が拓く新たな宣教 災害大国日本に生きる教会と共に(29255)

    1,870円(税込)

    発売日:2019/10/01阪神淡路大震災、東日本大震災、熊本地震――続く自然災害の痛みの現場で、教会は何を考え、取り組んできたのか。被災地で「キリストさん」と呼ばれた姿から、地域と教会が「互いに支え合う」あり方を考える。昨年開催された「日本宣教フォーラム」...
    カートに入れる
  • 教会の一致と聖さ コリント人への手紙第一に聴く機26950)

    教会の一致と聖さ コリント人への手紙第一に聴く機26950)

    2,200円(税込)

    発売日:2019/07/15シリーズ新約聖書に聴く。分裂と党派争い、道徳上の乱れの中にある教会に対して、パウロはどんな指針を与えたのか。コリント人への手紙第一の1章から6章までを解き明かす講解説教。著者・訳者など:袴田康裕ページ数:348頁判型:B6判ISBN:978-...
    カートに入れる
  • 障害者と共に生きる教会をめざして (9920)

    障害者と共に生きる教会をめざして (9920)

    1,320円(税込)

    発売日:2018/04/20教会を訪れる障害のある人たちに、何ができるのか。伝道・牧会に従事しつつ、障害をかかえ、悩みをもつ人々と共に歩んできた30年の体験をもとに、これからの教会のありようを考える。著者・訳者など:勝本正實ISBN:978-4-264-03898-6ショウガイシャトトモニ...
    カートに入れる
  • 使徒的教会の台頭 (801579)

    使徒的教会の台頭 (801579)

    2,090円(税込)

    発売日:2018/03/01著者・訳者など:チャック・ピアス/ロバート・ハイドラーISBN:978-4-87207281-5シトテキキョウカイタイトウ
    カートに入れる
  • 痛みを担い合う教会 東日本大震災からの宿題(8760)

    痛みを担い合う教会 東日本大震災からの宿題(8760)

    1,320円(税込)

    発売日:2017/09/25典型的な「地方」において「共生」が問われた東日本大震災から私たちは何を学んだのか。震災の現場で問われた「教会」「伝道」のあり方は、「福音とは何か」を見直すことを投げかけた。それを受け、日本宣教の進むべき方向を提言する。著者・訳者...
    カートに入れる
  • 日本近代史に見る教会の分岐点 (8690)

    日本近代史に見る教会の分岐点 (8690)

    2,200円(税込)

    発売日:2016/02/17キリスト教会は幾度となく大切な岐路に立たされた。その時、どんな決断をし、どういう方向へ進もうとしたのか。豊富な資料をもとに積み上げてきた研究の結実であるとともに、絶筆となった著者の遺作。著者・訳者など:岩崎孝志編:朱基徹牧師記念...
    カートに入れる
  • 秘密保護法の日本と教会(附)田中正造・佐野エクステンション (29170)

    秘密保護法の日本と教会(附)田中正造・佐野エクステンション (29170)

    1,430円(税込)

    発売日:2015/09/01世論の大きな反対の中で、安保関連法案が衆議院で強行採決された。教会はこの国の動きをどのようにとらえ、どう発言していたらよいのか。自らの信仰と良心に従って声をあげた田中正造、朱基徹の生き方に目を向けながら、緊迫した今日の状況に置か...
    カートに入れる
  • 戦争と教会―ナチズムとキリスト教― (29150)

    戦争と教会―ナチズムとキリスト教― (29150)

    1,430円(税込)

    発売日:2015/08/19近現代におけるドイツのプロテスタント教会は、「平和と教会」の問題にどう取り組んだのか。第一次大戦と第二次大戦に対する対応を見ながら、教会の状況とナチス政権への教会闘争の動きを概観する。著者・訳者など:河島幸夫ページ数:128頁判型:...
    カートに入れる