-その他書籍

  • こころの「雑談外来」本日も診療中。 ひきこもり院長のつれづれ日記(12010)

    こころの「雑談外来」本日も診療中。 ひきこもり院長のつれづれ日記(12010)

    1,404円(税込)

    発売日:2018/08/30都会の片隅で心の居場所を見つけてほしい。そんな思いで今日も患者さんの傍らに立つ、自称「働くひきこもり」の精神科医が、ナイーブで傷つきやすい現代人につぶやく、深くておかしくてホッとするセラピーエッセイ。「百万人の福音」の人気連載を...
    カートに入れる
  • おいのりつき こどもせいしょ (24700)

    おいのりつき こどもせいしょ (24700)

    1,037円(税込)

    発売日:2018/08/20旧約から新約までの主要な聖書物語を網羅するだけでなく、物語にちなんだお祈りも掲載。子どもの成長の記録なども書き込める。親子で読む最初の聖書として、またプレゼントとして最適。著者・訳者など:文:サリー・アン・ライト 絵:オナー・ア...
    カートに入れる
  • 現代に語る内村鑑三 ロマ書の研究(上) (2320)

    現代に語る内村鑑三 ロマ書の研究(上) (2320)

    2,376円(税込)

    発売日:2018/08/15世界を改造した「福音」の真髄を近代日本に紹介した内村鑑三の傑作が、最新の日本語訳聖書 新改訳2017で今の時代に生き生きと語りかける著者・訳者など:内村鑑三/佐々木忍ページ数:287頁ISBN:978-4-264-03955-6ゲンダイニカタルウチムラカンゾウ ロマショノケンキュウ
    カートに入れる
  • 神への従順とキリスト者の抵抗権 (29905)

    神への従順とキリスト者の抵抗権 (29905)

    1,296円(税込)

    発売日:2018/07/01教会は、何のために、どのような時に「抵抗」すべきか――信仰の先達が正当な権利とした「抵抗権」をローマ人への手紙13章からとらえ直しつつ、日本で、また世界で、戦時下実際に「抵抗」したキリスト者の姿から、この地上に置かれた教会に与えられ...
    カートに入れる
  • 石ころも叫びだす ポスト戦後70年への道しるべ(6820)

    石ころも叫びだす ポスト戦後70年への道しるべ(6820)

    1,404円(税込)

    発売日:2018/06/23隣国からはミサイルが飛び、核実験が繰り返される。時刻を第一と考える指導者たちは、力には力で対抗すると声尾を張り上げ拳を振り回す。戦争が起こるのではないかという不安を抱きながらも多くは現実の生活に追われそれどころではない。無関心と...
    カートに入れる
  • こころのよるごはん 眠れぬ夜の詩篇(14490)

    こころのよるごはん 眠れぬ夜の詩篇(14490)

    1,296円(税込)

    発売日:2018/06/20好評のロングセラー『こころのごはん』の続編。今日一日がんばった自分をねぎらい、平安な眠りのために聖書を開いてみる。そんなコンセプトで、一日の終わりに読みたい詩篇を紹介する。ざわつく気持ちを鎮め、ココロのコリをほぐす12の聖書エッセ...
    カートに入れる