2021年ブッククラブ

-その他書籍

  • 現代に語る内村鑑三 ロマ書の研究(上) (2320)

    現代に語る内村鑑三 ロマ書の研究(上) (2320)

    2,420円(税込)

    発売日:2018/08/15世界を改造した「福音」の真髄を近代日本に紹介した内村鑑三の傑作が、最新の日本語訳聖書 新改訳2017で今の時代に生き生きと語りかける著者・訳者など:内村鑑三/佐々木忍ページ数:287頁ISBN:978-4-264-03955-6ゲンダイニカタルウチムラカンゾウ ロマショノケンキュウ
    カートに入れる
  • 日めくり まいにちべてる (17520)

    日めくり まいにちべてる (17520)

    1,100円(税込)

    発売日:2018/08/10「今日も、明日も、明後日も、ずっと問題だらけ、それで順調!」「安心して絶望する」など、「べてるの家」の長い歴史の中で、生まれた珠玉の言葉が31日分の日めくりに。解説と心がほっこりするイラスト付き。著者・訳者など:向谷地生良ISBN:978...
    カートに入れる
  • 増補改訂 「バルメン宣言」を読む 告白に生きる信仰(29703)

    増補改訂 「バルメン宣言」を読む 告白に生きる信仰(29703)

    1,650円(税込)

    発売日:2018/08/10ナチスが台頭してきた1930年代のドイツで、悪魔化した国家とそれに迎合した教会内勢力と闘うために生まれた「バルメン宣言」。その歴史的な背景を踏まえ、「信仰告白の事態」の様相を深める今の日本に置かれた教会へのメッセージを考える。増補改...
    カートに入れる
  • 神への従順とキリスト者の抵抗権 (29905)

    神への従順とキリスト者の抵抗権 (29905)

    1,320円(税込)

    発売日:2018/07/01教会は、何のために、どのような時に「抵抗」すべきか――信仰の先達が正当な権利とした「抵抗権」をローマ人への手紙13章からとらえ直しつつ、日本で、また世界で、戦時下実際に「抵抗」したキリスト者の姿から、この地上に置かれた教会に与えられ...
    カートに入れる
  • 石ころも叫びだす ポスト戦後70年への道しるべ(6820)

    石ころも叫びだす ポスト戦後70年への道しるべ(6820)

    1,430円(税込)

    発売日:2018/06/23隣国からはミサイルが飛び、核実験が繰り返される。時刻を第一と考える指導者たちは、力には力で対抗すると声尾を張り上げ拳を振り回す。戦争が起こるのではないかという不安を抱きながらも多くは現実の生活に追われそれどころではない。無関心と...
    カートに入れる
  • こころのよるごはん 眠れぬ夜の詩篇(14490)

    こころのよるごはん 眠れぬ夜の詩篇(14490)

    1,320円(税込)

    発売日:2018/06/20好評のロングセラー『こころのごはん』の続編。今日一日がんばった自分をねぎらい、平安な眠りのために聖書を開いてみる。そんなコンセプトで、一日の終わりに読みたい詩篇を紹介する。ざわつく気持ちを鎮め、ココロのコリをほぐす12の聖書エッセ...
    カートに入れる