-聖書関連・教理・注解

  • 残りの民 日本の教会に希望はあるか(42052)

    残りの民 日本の教会に希望はあるか(42052)

    1,100円(税込)

    韓国式での伝道方策の輸入ではなく、日本の教会との交わりを通して著者が肌で感じた日本宣教の可能性を語る一書。サマリヤの女のたとえから日本の教会の現状を読み取り、自身の教会の証しを織り交ぜながら綴った日本の教会への提言。著者・訳者など:崔世雄ページ数...
    カートに入れる
  • 残りの民 日本の教会に希望はあるか(42052)

    残りの民 日本の教会に希望はあるか(42052)

    1,100円(税込)

    韓国式での伝道方策の輸入ではなく、日本の教会との交わりを通して著者が肌で感じた日本宣教の可能性を語る一書。サマリヤの女のたとえから日本の教会の現状を読み取り、自身の教会の証しを織り交ぜながら綴った日本の教会への提言。著者・訳者など:崔世雄ページ数...
    カートに入れる
  • 岐路に立って 父・朱基徹が遺したもの(29840)

    岐路に立って 父・朱基徹が遺したもの(29840)

    1,540円(税込)

    「私の父は、平凡な人でした」―1940年代、日本支配下の朝鮮教会で、神社参拝を強制されつつも、命をかけて信仰を貫き通した牧師・朱基徹とその家族たち。偉大な「殉教者」として語られてきた父の姿を、かたわらで見届けた息子・朱光朝の視点を通して語る。著者・訳者...
    カートに入れる