-聖書・教理・注解

  • 創世記1章の再発見 古代の世界観で聖書を読む(2310)

    創世記1章の再発見 古代の世界観で聖書を読む(2310)

    2,376円(税込)

    発売日:2018/05/20創世記の天地創造のテーマは宇宙の起源なのか? 創造科学、インテリジェント・デザイン、有神論的進化論など、創世記1章をめぐる様々な議論に対して、ホイートン大学の旧約学者が、現代世界の枠組みを外して古代の世界観で聖書記者の意図を読み...
    カートに入れる
  • バックストン著作集  バックストン著作集 第十巻使徒行伝講義下 (18450)

    バックストン著作集  バックストン著作集 第十巻使徒行伝講義下 (18450)

    2,376円(税込)

    発売日:2018/04/02宣教の前進と霊的遺産の継承のために、B・F・バックストンの名説教、名聖書講解をわかりやすい現代語にしたシリーズの第6回配本。使徒行伝(使徒の働き)のペテロの異邦人伝道(10章)から、パウロのローマ到着(28章)までを解き明かす。バックス...
    カートに入れる
  • 三位一体とは何か (14840)

    三位一体とは何か (14840)

    972円(税込)

    発売日:2018/03/01神の「三つの位格、一つの本質」が旧約聖書に暗示され、新約聖書で明らかにされていく様子を説明し、教会史上での論争やさまざまな異端を簡潔に説明。キリスト教会における正統的理解を明らかにする。『洗礼とは何か』『聖餐とは何か』と同シリー...
    カートに入れる
  • [予約] 洗礼を受けた子どもに贈る聖書 (793241)

    [予約] 洗礼を受けた子どもに贈る聖書 (793241)

    1,620円(税込)

    発売日:2017/08/01著者・訳者など:文:リズィ・リボンズ 絵:バオラ・ベルトリーニ・グルディナISBN:978-4-80564834センレイヲウケタコドモニオクルセイショ
    カートに入れる
  • 宗教改革の精神と日本のキリスト者 (11910)

    宗教改革の精神と日本のキリスト者 (11910)

    1,620円(税込)

    発売日:2017/06/20なぜ宗教改革が必要だったのか。迫害され、弾圧され続けた先駆者たちを取り上げ、その時代背景と見ていくとともに、どのようにして宗教改革が起こったのか、それは何を目指したのかをまとめた一冊。宗教改革から500年、現代の日本に生きる私たちに...
    カートに入れる
  • 「聖書信仰」の成熟をめざして (2220)

    「聖書信仰」の成熟をめざして (2220)

    1,404円(税込)

    発売日:2017/06/02福音派の「アイデンティティ」とは何か――その核となる「聖書信仰」を、神学、科学、日本キリスト教史、そして、現代特有のものとしてIT、LGBTなど、さまざまな分野から考える。第6回日本伝道会議で発題されたプロジェクトをまとめた一冊。著...
    カートに入れる
  • 使徒パウロは何を語ったのか (2620)

    使徒パウロは何を語ったのか (2620)

    2,592円(税込)

    発売日:2017/03/20彼は何者だったのか?タルソのパウロはキリスト教の基礎を築いた人だったのか。使徒の働きとパウロ書簡、一世紀ユダヤ教の近年の研究から、イスラエルのメシアであり王、教会の設立者、世界の主であるナザレのイエスの証し人で、その福音の宣告者...
    カートに入れる
  • わかるとかわる《神のかたち》の福音 (14100)

    わかるとかわる《神のかたち》の福音 (14100)

    2,376円(税込)

    発売日:2017/02/02キリストの福音のすばらしらしさを「神のかたち(似姿)」という概念を中心に聖書を理解することによって再発見する。牧師であり、東海聖書神学塾の中核を担い、信徒献身者の育成に打ち込んできた著者が、40年来思索を深めてきた聖書解釈の集大成...
    カートに入れる
  • こんなにすばらしい救いを 日本でクリスチャンとして生きること(11760)

    こんなにすばらしい救いを 日本でクリスチャンとして生きること(11760)

    1,404円(税込)

    発売日:2016/12/25日本人の宗教意識、牧会カウンセリング、信仰と性格、教会生活、真の信仰……長年にわたり東北・秋田の地から日本の教会へ提言を続けてきた著者による、日本全国のクリスチャンへのメッセージの集大成。著者・訳者など:小助川次雄ページ数:127頁判...
    カートに入れる