2021年ブッククラブ

-書籍

  • おいでよ、あゆみ野へ(上) ゆたか先生の教会学校日記(24750)

    おいでよ、あゆみ野へ(上) ゆたか先生の教会学校日記(24750)

    1,100円(税込)

    発売日:2019/04/01月刊児童伝道マンガ雑誌「らみい」人気連載を単行本化。教会学校を舞台に繰り広げられるドラマ。ちょっとおとぼけキャラの神学生・ゆたか先生とそれぞれ悩みをもった今時の教会学校の子どもたちを通して神様の愛を伝える。著者・訳者など:あんざ...
    カートに入れる
  • バイリンガル聖書[新約](新改訳2017/ESV) (1265)

    バイリンガル聖書[新約](新改訳2017/ESV) (1265)

    2,860円(税込)

    発売日:2019/04/01定価2,800円+税のところ発売記念特価2,600円+税2019年9月30日まで四六判 上製 624頁日本語と英語でもっと広がる聖書の世界『聖書 新改訳2017』とESV(English Standard Version)とを組み合わせた魅力あふれるバイリンガル聖書、待望の出版!201...
    カートに入れる
  • 種を蒔く人になりなさい (9490)

    種を蒔く人になりなさい (9490)

    1,430円(税込)

    発売日:2019/04/01病は「終わり」ではなく、だれかのために生きる「始まり」−−。順天堂大学医学部教授でがん哲学外来理事長である著者が、「言葉の処方箋」の元となる聖書から永遠に変わることのない希望を語る。悩みや苦しみ、病を越えて種を蒔く人生へと導く。著...
    カートに入れる
  • 福音は何を変えたか 聖書翻訳宣教から学ぶ神のミッション(8950)

    福音は何を変えたか 聖書翻訳宣教から学ぶ神のミッション(8950)

    1,100円(税込)

    発売日:2019/04/01彼女はどうしても赦せない相手を赦し、自由になった。彼は選挙の不正を糺し、撃ち殺された。差別され劣等感にこもっていた村人は、尊厳を回復した。そうして教会は、すべての村々の集落に生まれていった。著者・訳者など:福田崇ページ数:128頁判...
    カートに入れる
  • 現代に語る内村鑑三 ロマ書の研究(下) (2325)

    現代に語る内村鑑三 ロマ書の研究(下) (2325)

    2,750円(税込)

    発売日:2019/03/31世界を改造した「福音」の真髄を近代日本に紹介した内村鑑三の傑作が、最新の日本語訳聖書 新改訳2017で今の時代に生き生きと語りかける著者・訳者など:内村鑑三/佐々木忍ページ数:320頁ISBN:978-4-264-04031-6ゲンダイニカタルウチムラカンゾウ ロマショノケンキュウ
    カートに入れる
  • 大人になった発達障害の仲間たち (9460)

    大人になった発達障害の仲間たち (9460)

    1,430円(税込)

    発売日:2019/03/25発達障害の困り感をもった子どもたちは、どのような幼少期・思春期を経て社会に出ていくのか。スクールカウンセラーとして発達障害の子どもに寄りそってきた著者が、四人の物語を通して「みんな違って、みんないい」といえる社会について考える。≪...
    カートに入れる